かげえ日和

北海道の小さな影絵劇団「かげえのいしとほし」のかげえブログです。影のこと書いていきます☆

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

手影絵人形作りワークショップ 

 


11月29日の土曜日、石狩市で行われた『こども人形劇舞台祭典2014』の中でかげえのワークショップと影絵劇の上演をさせていただきました。
当日は、教えたり一緒に遊んだりで写真が撮れなかったので(残念!)、今回みんなで作った人形だけ並べてみました。※これは見本なので、わかりやすいように色テープが貼ってあります。
今回は工作用紙と画用紙を使って「あり・いぬ・ねこ・あひる・かば」の人形を作りました。小学校の子も3歳くらいの子も、はさみを熱心に動かし、工夫しながら手影絵人形作りを楽しんでくれました。作業に没頭する時間もいいものですよね。

何より楽しいのは、作った人形を影に写して遊ぶ時!
私もその瞬間が一番好きです。

力持ちのありさんが、大きな果物を背中に担いで歩いていったり、お友達の背中によじ上ったり、スクリーンの反対側でお客さんとして見ていても楽しいです。

時間に余裕もあったので、恐竜の手影絵人形も作って遊びました。

この人形セットたち、簡単に作れて動かすのも楽しいですから、改めて一つずつご紹介したいと思います。

(い)

スポンサーサイト

category: ワークショップ

tb: --   cm: 0

△top

『こども人形劇舞台祭典2014 in ISHIKARI』で上演します☆ 

 

11月29日、札幌市のやまびこ座さんの企画により石狩市で開催される『こども人形劇舞台祭典2014 in ISHIKARI』の中で、影絵劇を上演させていただきます。演目は、『いしとほし かげえ劇場』です。
この作品は、イソップ物語の4つのお話で構成したオムニバス作品になります。
出て来る登場人物(動物ばかりですが)は、皆さんが見ている目の前で手に紙を切ったものをくっつけたり、身近な物を手に持ったりして作ります。
幼稚園や保育園で上演すると、いったい手が何の動物に変わるのか、子ども達のワイワイ当てっこしあう声が響きます(笑)

そうだ、そうだ、親子で参加できるワークショップもあるんです。劇に登場するような、手に何かを付け加えるだけで使える影絵人形作りのワークショップをします。紙を切って持てば、あっという間に変身してしまいますから、小さいお子さんも参加できます。
普段出来ない影あそびを存分に楽しんでくださ〜い。

この祭典には、神奈川県からはるばる「劇団はてな」さんがいらっしゃいます。若かりし頃、たくさん笑わせていただいた「はてなさん」の舞台をうちの子ども達と見れるかもしれないと思うと楽しみ倍増です。
その他、たくさんの人形劇団の方が上演されますので、お近くの方は、どうぞ足をお運びくださいネ。
なんと、無料だそうですよ。
(い)

 いしとほしおもて





category: お知らせ

tb: --   cm: 0

△top

久しぶりの影あそび 

 

先日、ロウソクの火だけで夕食を久しぶりに食べました。
3つのロウソクに火を灯しましたが、食事が終った子ども達(7歳息子と5歳娘)は、部屋の中に写る大きな3つの影に興味津々。
普段蛍光灯ばかりですから、影がこんなに大きくなるなんて思いもよらないのでしょう。

そのうち、3つに重なっている影だと輪郭がぼやけるので一つだけにしたいと言い出し、ロウソクを消して一つだけにして、遊び始めました。

テレビやゲームみたいな娯楽が無い時代、こうやってみんな楽しんだのでしょうね。
ああ、うちにも障子があったらなぁ…。
子どもたちのいいステージになるんだけれど。
(い)


category: 日常の中の影

tb: --   cm: 0

△top

はじめまして 

 

はじめまして
北海道で夫婦2人で『かげえのいしとほし』という影絵の専門劇団をしている一子といいます。

私は、7年前に子どもが出来たことをきっかけに舞台から少し離れた生活をしているのですが、『影』に関係する事だけを書くブログをやってみたいなと思い、さっそく始めることにいたしました♪

夫婦ふたりとも、それぞれのブログは持っていますが、今回は夫の山太と一緒に共同執筆で進めてたいと思っています。(ただ山太は少し後からの参加になるかもしれません。)

私が影絵の世界に入って思ったことや、作ってきたもの達、日常にある影のエピソードとか、まずは書いていこうかな…と思います。あと、山太がお伺いしている公演先の事等も触れていきたいです。

どういうふうにブログが成長していくかまだ自分達でも判りませんが、どうぞよろしくお願いします☆
(^^)

(い)






category: いしとほしについて

tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。